インターネットワイン専門店「京橋ワイン」

銘醸ワインからデイリーワインまで、1800種以上の品ぞろえ!... 2014.12. 5

 2000年に創業したインターネット専門のワインショップ「京橋ワイン」。自社サイトのほか、楽天市場、Yahoo!ショッピング、ぐるなび食市場、Amazonと複数のショッピングモールに多店舗展開している。

「楽しく選んで、美味しく飲もう! をコンセプトに“物語”と“コストパフォーマンス”に優れたワインを取り扱っています」と京橋ワインスタッフのみうさん。

 取り扱うアイテムは、現地で直接買い付ける自社輸入ワインをはじめ、常時1800以上! 価格帯の中心は1000 ~ 3000円の商品が多く、コストパフォーマンスにこだわって、専属のバイヤーが厳選している。

「お客さまの多様なニーズに応えられるよう、幅広く世界各地のワインを紹介していますが、特にフランス、イタリア、スペイン、ドイツは現地発掘の自社輸入ワインも多いのが特徴です」と語る。イタリアのイチオシアイテムは、ピエモンテ州の銘酒ガヴィのスパークリング『ラ・ギベリーナ・ガヴィ・デル・コムーネ・ディ・ガヴィ・メトード・クラシコ・ミレジマート 2009年』だ。

「家族経営の小規模ながらすぐれた造り手です。クラッシックなイメージのあるカヴィを、ぜひスパークリングで楽しんでください。瓶内2次発酵によるきめ細かい泡立ちとともに、レモンやグレープフルーツなど魅惑の香りが立ち上ります」

 サイトではオリジナルワインセットの種類が豊富なものうれしい。

「さまざまなコンセプトのセットがあり、価格帯やシチュレーションに合わせて選びやすいので人気です。各産地のバイヤーが現地で発掘してきたワインも多く、お買い得な価格で珍しいワインが見つかることもありますよ」と上野さん。

 今は、年末年始のパーティシーズンに合わせて、スパークリングやシャンパーニュ、ボルドー・ワインのセットが人気だという。

「今年の新酒はボジョレー・ヌーヴォーはもちろん好調ですが、日本の新酒やオーストリアの新酒のホイリゲも人気でした。新酒の楽しみ方にもお客さまのニーズの多様性が見られます。また、最近はワインと一緒に同梱できるワインのおつまみが人気で、成城石井さんとのコラボ企画も好評です。ぜひ京橋ワインで購入したワインで年末年始を楽しく過ごしてください」

▼Shop Data
住所:東京都中野区中野2-30-5 中野アーバンビル5F(実店舗はありません)
TEL:0120-070-880 ■ FAX:03-3542-0766
時間:9:30 ~ 17:30 ■ E-mail:info@kbwine.com
HP:http://www.kbwine.com/(本店)
HP:http://www.rakuten.ne.jp/gold/kbwine(楽天)
HP:http://store.shopping.yahoo.co.jp/kbwine/(Yahoo !)

ワイン王国編集部
この記事を書いたのは
ワイン王国編集部
です。
  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連