代官山 蔦屋書店でフランスワインセミナー開催!

フランス南西地区ランドの生産者団体「ヴィニュロン・ランド」が来日... 2015.5.26

 2015年5月31日(日)、代官山 蔦屋書店にて「ヴィニュロン・ランド」によるワインセミナーが開催される。

ヴィニュロン・ランドは、フランス南西地区ランドにある総勢160人にの生産者団体。サステイナブル農法を徹底し、低価格ながら高品質を保っている。

 当日供されるワインはすべて、フランスで2011年に生まれた最も新しいアペラシオン「トゥルサン」のもの。主要品種は白ブドウの「バロック」だ。この地方出身の3ツ星シェフ、ミシェル・ゲラール氏は、バロックが持つ食事に合わせやすい香りと味わいに着目。この地の栽培家に植え替えを推奨した。そして30年かけてようやく復活したという。

 また赤ワインに用いる主要品種は、カベルネ・フランとタナ。エレガントな味わいに仕上がっており、和食との相性も抜群。

 赤ワイン、白ワインともにベーシックラインの『エスプリ』は、国内年間販売300万本(2011年度)を超え、フランス国内でベストセラーとなっている。今回、この「エスプリ」が、ワイン輸入会社「odex」との共同開発により、より日本人の感性に合うようリニューアルし『樹のワイン』として発売された。

当日は、ヴィニュロン・ランドのワインの品質改革を行ったプロデューサーでもあるルネ・マール氏が登場。彼の手掛けるワインやランド県の食の事情についても話をする予定だ。

■参加方法
参加対象商品ワインのうちのいずれか1本を購入
※ワインの購入は、全てイベント当日。

■お申し込み方法
以下の方法でお申込みいただけます。
・ 店頭(3号館1階レジ)
・蔦屋書店オンラインストア
http://tsite.jp/daikanyama/event/004855.html
・電話 (3号館1階料理フロア) 03-3770-2525

【対象商品】
■参加対象商品
・ヴィニュロン・ランド『エスプリ・キ・ルージュ 2012年』(税別1314円)
・ヴィニュロン・ランド『エスプリ・キ・ブラン 2013年』(税別1314円)
・シャトー・バシャン『バロン・ド・バシャン 2012年』(税別3040円)
・シャトー・バシャン『バロッコ 2011年』(税別3040円)

ワイン王国編集部
この記事を書いたのは
ワイン王国編集部
です。
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • LINE

関連