「オレゴン・ワシントン ワインフェア 2015」結果発表

 2015.6. 3

 2015年3月1日~4月30日に開催された「オレゴン・ワシントン ワインフェア 2015」の結果発表が六本木ヒルズクラブで開催され、各部門上位3位ならびにグランプリの表彰式が開かれた。

 このフェアは、アメリカのオレゴン州とワシントン州の合同プロモーション。オレゴン・ワシントン州産のワインを全国のレストランや小売店で販売し、より多くの消費者にオレゴン・ワシントンワインの魅力を知ってもらいたい、とオレゴンワインボート・ワシントンワイン協会が行っている。

 3回目となる今年は、新たに「日本食レストラン部門」を追加。和食にオレゴンワイン、ワシントンワインを合わせるというコンセプトを啓蒙した。

 参加店総数は236店舗(関東211、近畿24、北海道/東北9、中部8、中国/四国8、九州/沖縄3)、売り上げ総額は142,501,500円と、店舗数、総額ともに昨年を上回った。

今回のフェアの入賞店はこちら。

【グランプリ】(下記すべての部門の中から購入総額が1位の店舗・企業)
リカーショップ 愛(東京)
総購入額10,184,763円、購入本数3,205本

【小売(実店舗)部門】(参加店27店舗)
1 Wine Store Wassy's 中之島店 (大阪)
2 DEAN&DELUCA 六本木店 (東京)
3 DEAN&DELUCA 品川店 (東京)

【小売(そのほか)部門】(参加店30店舗)
1 ワインズ東京 (東京)
2 今井商店 (兵庫)
3 ヴァン ドゥ にろや (兵庫)

【60席以上のレストラン部門】(参加店37店舗) 
1 グランドハイアット東京 オークドア (東京)
2 New York Grill & Bar (東京)
3 ANA INTERCONTINENTAL TOKYO ザ・ステーキハウス(東京)

【30席以上60席未満のレストラン部門】(参加店62店舗)
1 W.W World Wine Bar&Bistro(東京)
2 ANA INTERCONTINENTAL TOKYO 鉄板焼 赤坂(東京)
3 ワッシーズ ダイニング スープル(大阪)

【30席未満のレストラン部門】(参加店84店舗)
1 Soyokaze (東京)
2 ル・セリエ(愛知)
3 ヴィンテージイン (大阪)

【日本食レストラン部門】(参加店23店舗)
1 カモシヤ (愛知)
2 赤坂 美音(東京)
3 ガルス (東京)


※各部門5位までの結果詳細は下記URLから確認できます
http://www.washingtonwine.jp/image/winefair2015_result_jp.pdf

ワイン王国編集部
この記事を書いたのは
ワイン王国編集部
です。
  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連