「アグネスホテル東京」主催の「日本酒×アグネスブッフェ」

日本酒セレクトは君嶋哲至氏(横浜君嶋屋社長)... 2017.5.30

日本酒は欧米では「SAKE」と呼ばれ、大ブームだ。「アグネスホテル東京」では横浜君嶋屋4代目社長君嶋哲至氏がセレクトした日本酒6種類とアグネスホテル東京総料理長大河原正裕氏によるブッフェ料理が楽しめるイベントを開催する。発泡酒から熟成酒まで、味わい豊かな日本酒が用意され、そのうち3銘柄は全国初お披露目となる。
アイテム:「獅子の里 鮮 スパークリング 純米吟醸 生」、「義侠 妙 純米大吟醸 中取り 2005年」(★)、「王禄 丈径 ブルー 純米吟醸 生原酒」、「花巴 山廃純米 原酒 酵母無添加 樽酒(吉野杉桶発酵吉野杉樽熟成)」(★)、「奥吉川 ブルー 生酛 特別純米 生原酒」(★)、「華鳩 大古酒 貴醸酒 オーク樽 2012年」★は初お披露目のアイテム

日時:2017年7月19日(水) 18:30受付開始、19:00開宴
開催場所:アグネスホテル東京B1
参加費:一人1万1500円(税・サ込み)
内容:横浜君嶋屋セレクト日本酒6種+アグネスホテル東京のブッフェ料理
協力:株式会社横浜君嶋屋
問い合わせ:℡03-3267-5548
e-mail:banquet@agneshotel.com

ワイン王国編集部
この記事を書いたのは
ワイン王国編集部
です。
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • LINE

関連