オーストラリアの新酒 "夏に楽しむヌーヴォー"がお目見え

 2017.8. 3

ヌーヴォー(新酒)はフランスのボジョレーだけではない。今年はオーストラリア2017年のヌーヴォーが日本初上陸した。7/15に解禁した『リッチランド・ヌーヴォー』だ。オーストラリア ニュー・サウス・ウェールズ州リヴァーナにある「カラブリア・ファミリー・ワインズ」と「ヴィノスやまざき」のパートナーシップで生まれたワイン。解禁の前日、4代目のアンドリュー・カラブリア氏が来日し、お披露目を行った。


「今年初挑戦したリッチランド・ヌーヴォープロジェクト。新作2種類がとても良い品質のワインとなって嬉しい」と笑顔で語った。
お披露目会には駐日オーストラリア大使のリチャード・コート氏も出席。「夏に楽しむヌーヴォーという、新しいコンセプトのオーストラリアワイン。これをきっかけに日本のオーストラリアワイン市場がますます活発になることを願っています。“夏といえばオーストラリアの新酒”というトレンドが定着するといいですね」と語った。


このワインは、「ヴィノスやまざき」と「カラブリア・ファミリー・ワインズ」の長年のパートナーシップから生まれたコラボレーション商品だ。
4月末収穫のシャルドネで造る『リッチランド・ヌーヴォー・シャルドネ 2017年』(1580円・税別)はパイナップルなどの黄色い完熟果実を思わせる、フレッシュなワイン。さわやかな甘さを持つ微発泡ワイン『リッチランド・ヌーヴォー・モスカート 2017年』(1580円・税別)は、とれたてのマスカットを食べているようなナチュラルな美味しさ。どちらのワインも、すっきりさわやかでフルーティーな味わい。よく冷やして楽しみたい。


販売サイト
http://www.v-yamazaki.co.jp/natsu_nouveau/
http://www.v-yamazaki.com/

問い合わせ先:ヴィノスやまざき 0120-740-790(フリーダイヤル)


ワイン王国編集部
この記事を書いたのは
ワイン王国編集部
です。
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • LINE