北海道余市「キャメルファーム」始動

「カルディコーヒーファーム」を運営する「キャメル珈琲グループ」は北海道 余市町に「キャメルファーム」を設立した。... 2017.10.13

「カルディコーヒーファーム」を運営する「キャメル珈琲グループ」は北海道
余市町に「キャメルファーム」を設立し、9月4日に竣工式を行った。コンサルタントとして世界的に著名な醸造家であるリカルド・コタレッラ氏の全面協力のもと、ブドウの栽培から醸造、販売まで自社で行う。
ワイナリーは北緯43 度、眼下に日本海を望み、三方を山に囲まれた余市町登地区にある。南北に真っすぐ貫く登川が開いた谷状の地形で、ブドウ栽培の適地として注目されている。 畑はこの土地で30 年にわたりブドウ栽培を行い、その品質の良さで高い評価を受け続けてきた藤本農園よりその技術と知恵を受け継いでいる。余市のテロワールを表現しながら、国際的に評価を受けるワイン造りを目指す。

ワイン王国編集部
この記事を書いたのは
ワイン王国編集部
です。
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • LINE