「㈱ジーマックス」が取り扱うプレミアムワインセラーブランド「ヴァンテック」から、7月30日(金)に2温度帯の温度管理が可能なワインセラー『VD154』が発売となる。

「ヴァンテック」の2温度帯ワインセラー 『VD154』

 世界でも高い知名度と信頼性を誇る「ヴァンテック」は、フランス・ボルドー出身のプロデューサーの Laurent Ducourneau 氏が1998年に立ち上げたプレミアムワインセラーブランドだ。ハイグレードのワインセラー市場において、常に流行をリードするデザインと、高い品質で世界各国のユーザーの幅広い支持を集めている。

 安定した温度・湿度や防振性などワイン保管と熟成の専門知識に基づいた設計で、なおかつ都会的でエレガントなデザインも魅力だ。

機能もデザインも充実の2温度帯ワインセラー

 7月30日(金)に発売となる新商品『VD154』の特筆すべき魅力は、庫内の上下で温度の設定を変更できることだ。普段楽しむための冷やし目のワインと、熟成を待つワインを同時に省スペースで保管することが可能だ。

◆1​台で2つの温度域設定!2温度対応セラー◆ 
上下の庫内の温度設定範囲は 5~18℃。設定は1℃単位から可能。複数のセラーを置くことなく、さまざまな種類のワインを保管することができる。

◆省スペース&大容量で限られた面積を有効活用◆ 
幅 :59.5センチ x 奥行:68センチ x 高さ:176.2センチのスペースに、ボルドー型ボトルなら最大 154 本(上下それぞれ77本ずつ)のワインボトルが収納できる。

◆充実の機能と使いやすさ◆ 
本体中央のデジタル操作パネルで上下の温度を設定し、庫内に設置されたファンで空気を循環させ、温度と湿度を一定に保つ。そのほかにもヒーター機能、LED 庫内灯(上下)、スムーズで剛性の高いスライド式木製棚の前面にステンレスカバーを装着するなど、使いやすさだけでなく美しさを損なわない工夫も施されている。

◆重厚で美しい外観◆ 
従来の美しいフォルムを引き継いだ、シームレス(継目無し)ステンレスフレーム仕様。都会的でエレガントなデザインが、部屋や店の雰囲気を引き締めてくれる。

◆振動を抑え最適な環境で保存◆ 
特殊な低周波コンプレッサーを防音ブロックの上に設置し、引き出しには木製棚を採用。ワインボトルへの振動を抑えることができる。

画像: ヴァンテック『VD154』 オープン 問い合わせ先:㈱ジーマックス  0120-935-378

ヴァンテック『VD154』
オープン
問い合わせ先:㈱ジーマックス 0120-935-378

This article is a sponsored article by
''.